ゼファルリンを飲用する際に禁煙は必須なのか!?

禁煙するならしたほうがもちろん身体にはいいのですが、実際いきなり禁煙ってきついですよね。

 

実は禁煙せずともいい方法があるので教えます。

 

ゼファルリン飲用の際に禁煙は必須じゃない?

 

先にこれだけは言わせてください。

禁煙出来るなら禁煙したほうが、アナタの身体の健康に良いです。

 

でも実際はなかなか出来るものじゃありません。

いきなりやめてしまうとストレスが溜まってしまうだけ。

 

なので今からお伝えする方法を実践してください。

とても簡単です。

 

まず喫煙すると血管が収縮してしまいます。

血管が収縮してしまうと、血流が悪くなってしまう。

 

実はこの血管収縮はタバコを吸い終わりしばらくの間続きます。

rapture_20160423161843

 

個人差もあるようなので10分~20分くらいの時間とみておけばいいでしょう。

 

この時間を避けてゼファルリンを飲むようにする。

そしてゼファルリンを飲んだら、せめて3時間程はタバコを我慢する。
これだけです。

3時間の禁煙と考えると無理はないしストレスも溜まらない。

 

誰でも実践できる簡単なことです。

ゼファルリンにはペニス増大のために、血行を促進する効果がある。

 

そしてタバコは血管を収縮してしまう。

これだと真逆の効果になってしまいますね。

 

どう考えてもゼファルリンの【血行促進効果を阻害】していることになります。

 

せめて血流が悪くなっている時間帯を避けることで、ゼファルリンの血行促進の妨げをしないようにしよう!

ということになります。

 

rapture_20160423161914

 

実際のところは

 

しかし正直な話、タバコを吸わない人の方が効果は高めでしょう。

タバコはどう考えてもデメリットしかありません。

 

さすがにタバコを吸わない人とくらべると、血流は悪くなっているでしょう。

なので禁煙出来るなら禁煙した方が、健康のためでもあります。

 

ゼファルリンを飲用しそのままタバコを吸うと、効果が薄れるというのは事実ですし。

もしこれがきっかけで禁煙出来るなら禁煙をしたほうが、もちろん良いです。

 

禁煙できたら浮いたタバコ代をそのままゼファルリンの【購入資金】にしてしまいましょう・・・!笑

 

一応この方法でゼファルリンの血行を促進している時間帯は避けられますが、これだけで十分とはいえません。

 

ただいきなり禁煙も少々無理がありますし、こういう手段もありますよとご紹介させていただきました。

 

いきなり禁煙をしてストレスを溜めるというのもまた逆効果。

ですがこれから先もし禁煙されるつもりなら、ゼファルリン飲用の時間を避けていき少しづつ本数を減らしていく

 

そしてある程度の時間をかけて禁煙する。

 

といのが良い方法ではないでしょうか^^