ゼファルリンにアルギニンが含まれているとは言っても、アルギニンにどういう効果があるのかわかりませんよね。

なので今回はそのアルギニンについてお話しします。

 

ゼファルリンに含まれるアルギニンの効果とは

rapture_20160423160532

 

 

ゼファルリンにはアルギニンという成分が含まれていています。

 

このアルギニンには主に、男性ホルモンの分泌を促す効果があるんですよね。

ゼファルリンでは男性ホルモンを分泌する働きがありますが、アルギニンを加えることにより男性ホルモンの分泌を更に促します。

 

アルギニンで男性ホルモンの分泌を促す!ということですので、決してアルギニンだけで男性ホルモンが増加するということはありません。

 

【アルギニンには主に男性ホルモンの分泌を促す効果がある】ということを頭に入れておきましょう。

「主に」男性ホルモンの分泌を促す効果ということですが、アルギニンには他にも効果があります。

 

  1. 【血管拡張による血流の増加】
  2. 【疲労回復】
  3. 【免疫力向上】

といった効果も期待できます。

rapture_20160423161314

アルギニンの副作用

アルギニンはゼファルリンに含まれている量で十分。

 

アルギニンは食品からも摂取出来るのですが、その食品は大きくわけると3種類

 

  1. 【肉類】
  2. 【魚介類】
  3. 【大豆】

 

さらに詳しくいうと

「牛ひき肉」 「豚ロース」 「豚ゼラチン」 「エビ」 「マグロ」

「ごま」「高野豆腐」「しゃこ」「かつおぶし」「湯葉」「アーモンド」

などがあります。

 

食品とゼファルリンですでに十分なアルギニンは摂取出来るので、これ以上アルギニンを摂取しないように注意しましょう。

 

アルギニンを過剰に摂取すると【下痢などの副作用】を起こす可能性があります。

 

他のサプリメントとの併用や、ゼファルリンを過剰に摂取することは控えましょう。

 

↓オススメ記事

ゼファルリンの安全性保つ為に守るべき注意事項

 
男性って年齢と共に精力落ちるけど、女性は見た目が落ちる

 

ペニスを増大したいなと悩んだ末にゼファルリンを飲み始めて。

ちゃんと効果が出るのかと、不安と戦いながらの毎日を過ごす。

 

私と同様、このような人がたくさんいるのではないでしょうか。

その不安を少しでも解消するため、ゼファルリンの効果について私が実感したことをお伝えします。

 

ゼファルリンの効果は

 

まずゼファルリンを飲み始めて初日は、期待と不安で胸いっぱいです。

しかし2週間を過ぎた辺りから【不安だけ】しか残りませんでした。

 

変化のない日々を過ごすというのは、とても大きな不安です。

ですがやめてしまっては全く意味のないものになるので、とにかく続けようと決心。

 

そして3週間が経ち、ふと見てみると少々図太くなられたような気がしました。

期待しすぎて気のせいということもありえるが、測ってみることに。

 

rapture_20160423160923

測ってみると+0,7cm程増大。

 

実はゼファルリン以前に増大サプリメントを試したことがあるのですが、その時は効果を得られませんでした。

 

確か5ヶ月くらい継続して飲みましたが・・・

なのでゼファルリンを飲用し1ヶ月で0,7cm増大!

 

という増大は初体験だったんですよね。

こうして効果を得るとうれしいので、さらに継続していこうという気持ちにもなります。

 

1ヶ月経過では3週間時点と同じで変化はなし。

2ヶ月経過で+1,1cm

0,4cmほど増大ですね。

 

多少誤差があったかもしれませんが。

そして3ヶ月経過で+1,4cm。

思っていた程の増大ではなかったのですが、多少とはいえ大きくなっているのは実感出来ました。

 

rapture_20160423160949

 

さらに4ヶ月経過し、+1、7cm。

前回同様そこまで極端に変わるわけではないが、着実に増大していってます。

 

5ヶ月が経過して+1,8cm。

ちょっと伸びが悪いですが、飲み始める前と比べてみるとちゃんと増大してくれているので満足。

 

しかしここで誤算が。

最初にゼファルリンを2箱購入しました。

 

まとめ買い割引目的もあったので・・笑

その次に3箱まとめて購入はしていたのですが・・・

 

5ヶ月飲み続けて、気付いたら全部飲みきってしまっていました。

ですのでまた追加購入します。

 

ということなので、5ヶ月目までで得られた効果を紹介しました。

 

だいたい3ヶ月以上の継続が平均的だと言われているので、3ヶ月を目安にしていけばいいでしょう。

 

ある程度の時間が必要ということになるので、大体これくらいという目安を理解しておいてください^^

 

トップページはこちら

 

ゼファルリンの安全性を保つために守るべきことがあります。

これをないがしろにしては、ゼファルリンの安全性が失われる恐れがあります。

rapture_20160423160532

ゼファルリンの安全性を保つために

ゼファルリンは安全性が高く信頼性もあります。

これはゼファルリンが日本国内で厳しい安全基準をクリアし【日本人の体質に合わせて】作られているから。

 

ですが、その安全性が失われる原因となるものがあります。

効果を期待してしまい、つい1日の飲用量を守らずに飲用してしまった。

 

いわゆる【過剰摂取】というやつです。

 

rapture_20160423160624

あまり気軽に考えすぎて過剰摂取すると、副作用に繋がる可能性が高まります。

そうなってしまっては、ゼファルリンの安全性は失われることになりますね。

 

安全性が高いから大丈夫だと油断しないでください。

 

正しく飲用していかないことには、ゼファルリンは安全性を発揮できません

 

以前私はサプリメントを毎日過剰摂取し、副作用で体調を崩したことがありました。

その時の副作用は【嘔吐】でしたが、もちろん他にも考えられるものがあります。

 

【発熱】【めまい】【頭痛】【動悸不全】

rapture_20160423160658

このような副作用も考えられるので、飲用量はちゃんと守りましょう。

飲用量を守っていれば

 

基本的に飲用量を守っていれば、副作用が起こる可能性というのはほとんどありません。

ゼファルリンは海外製品のように効果重視ではなく【安全性重視】だからです。

 

しかし安全性を重視し、即効性がないというのがゼファルリンの特徴。

待ちきれずついつい過剰摂取してしまう気持ちは、私だって理解できます。

 

 

rapture_20160423160727

ですが、飲んだら飲んだ分【効果が重複されるのではない】ということを覚えておいてください。

 

しかも過剰摂取となると、金銭的にもきつくなってきますよ・・・

 

基本は1箱で1ヶ月分なので、仮に3倍の量を飲用したら10日ほどしかもちません。

1ヶ月で3箱飲用となるとさすがに金銭的にもきついですし、飲みすぎです・・。

 

ゼファルリンはこのような飲み方はしないで、正しく飲用しましょう。